検査項目

画像診断

胸部X線

胸部に背後からX線を照射してフィルムに写った画像を観察し、肺や気管などの異常の有無を調べます。

超音波(エコー)

超音波を体内にあて、これを画像化して病変部を診断します。